うたうこと読破会 3

F.フースラー著「うたうこと(Singen)」の

アンザッツに関する部分を

より深く理解できる読書会です

世界的な声の名著

声楽家や本気ボイトレの世界で
バイブル化している本を通して

声の種類の多彩さに触れてみませんか?

アンザッツとは何なのか?

フースラーメソッドの核心とも言える
喉頭懸垂機構(こうとうけんすいきこう)

この概念は
一体何を示しているのでしょうか?

そしてどうして
必要とされているのでしょうか?

身体の仕組みを理解することで、
フースラーメソッドの
様々な声の種類を出す理由
紐解けるかもしれませんよ。

複雑に入り組んでいて解らない...

...とは申しましても

いろいろな筋肉の名前が出てくるぞ?
・胸声や頭声ってそもそも何が違うの?
この絵はどこの事を示しているの?

本を読み進めてゆくと
様々な難関が立ちはだかります。

そしていつのまにか
本棚の一番手の届きにくいところに...

優れた歌い手であるあなた様におかれましては
大変もったいない事かと存じます。

週に1回の緩やかなペースで

そこで週に1回だけ
「うたうこと」をめくりながら
解説をお聞きになってみませんか?

聞き慣れない筋肉の名前や
わかりにくい図の説明を聞くうちに、

「あれっ?いつも取り組んでいることか!」
とお気づき頂けるものと存じます。

そうすると、
ご自身のご理解がさらに深まるのはもちろん、
生徒さんにも教えやすくなります。

どのような方にメリットが?

・第8章を読んでみたけれど
 ノドの構造がさっぱり解らなかった方

・フースラーメソッドを習っているけれど
 トレーナーの指導が解らない生徒の方

・7種類もの声の練習が
 なぜ必要なのかがピンと来ない方

あなたが学んで頂ける事

・アンザッツに関わるノドの仕組みが解る
・何を練習すれば良いのか具体的になる
・ボイトレの内容がより深く理解できる

「うたうこと」第8章 アンザッツ

第1回 pg89
・「声の当て方」
・アンザッツの概念
第2回 pg90-
・アンザッツ 1番,2番,3a番,3b番
第3回 pg91-
・アンザッツ 4番,5番,6番
第4回 pg95-
・訓練上の指針

セミナー概要

開催日時:全日程20:00〜20:45

第1回:11月30日(水)
第2回:12月07日(水)

第3回:12月14日(水)
第4回:12月21日(水)
※ 講師の都合により、
 やむをえず日程が変更となる場合もございます。

ご受講方法

zoomを利用した
オンラインセミナー
本セミナーは録画をいたしますので、
リアルタイムでのご受講が難しい方も
お手元のスマホ等にて
後日いつでも学んで頂けます。

ご受講費

¥8,000- (全4回)

お支払い後のキャンセルおよびご返金は
お承りをいたしておりません

Chum!メンバーは
受講費無料!

Q:えっ無料? Chum!メンバーって何?
A:音楽家の身体のつくりと動きに関する
  Merge Laboのオンラインサロン

  その数あるメリットの中に

  オンラインセミナー全て無料
  があるためです。


Q:今回のセミナーから参加したい!

A:是非Chum!メンバーに
  お申し込みくださいませ。
  本セミナーも
  自動的に無料となります。

<詳しくはこちら>

お支払い方法

◯ クレジットカード
(VISA ,  MASTER , JCB , AMEX , DINERS , DISCOVER)
◯ 銀行振込
◯ Pay Pal

よくあるご質問

Q:講師はフースラーメソッドを習ったのか
A:いいえ 習ってはおりません

Q:発声の指導も含まれるのか
A:機能解剖学的な補足説明のみとなります

Q:さらに深く学びたい
A:是非「Merge Labo Chum!」にご参加ください
  https://mergelabo.com/chum

ご参加お申し込み