合唱団の指導
〜その成功の理由〜

なぜ上手くいったのかを分析する

団員が「なるほど!」と思えるご指導を

合唱団の練習における素朴な疑問を
団員に解りやすく解説できるようになれる
ロジカルなセミナーです

声が変わってゆく気持ちよさ!

合唱のご指導の時には

・ノドを開いて 声を響かせて!
・腹式呼吸で お腹で声を支えて!
・頭の上から 声を飛ばして出して!

といったような声かけを
団員の方々になさっておられる事と存じます。

すると団員の方々の声が
みるみるうちに変わってきて、
とても気持ちの良い声で満たされる...

最も指導者冥利に尽きる瞬間かと
拝察申し上げます。

"何"が変わったのでしょうか?

さて、では
団員の "何" が変わったのでしょうか?

・向上心が高まった...?

・声を出すコツを掴んだ...?
・筋肉の使い方が変わった...?

団員が上手くなるのは嬉しいのですが、


一体何が良かったのかが解らないと、
次の指導に活かしていけませんよね。

その理由をお受け取りください

そこで、
団員の変化を引き出した
あなた様の指導内容に根拠を見出して、
ご自身の強力な武器にしてしまいませんか?

...大丈夫です!
すでに結果を出しておられるのですから、

その結果に対して
科学的に理由を加えるだけです。

今回のセミナーでは、
その理由をお手渡しいたします。

どのような指導者にメリットが?

・合唱指導の現場において
 言葉かけに根拠が欲しい指導者

・団員の基礎知識を
 一定レベルに引き上げたい指導者

・年令に応じた言葉を選んで
 解りやすく教えたい指導者

あなたが学んで頂ける事

・イメージワードを解説できる知識
・団員からの質問に対する豊富な例え
・発声に関する身体の科学的な知識

理由を探る

第1回:口を大きく開ける理由は?
・軟口蓋の動き方(内視鏡での観察を根拠に)
・顔の筋肉とノドの筋肉の共同作業
・気をつけたい首の骨の動き方
第2回:"ノドを開ける"とは?
・開けられるのは◯◯の方向だけ
・"声を響かせる" とは何をしているのか?
・"舌の力を抜く" 本当の理由
第3回:合唱に最適な呼吸法は?
・腹式呼吸 or 胸式呼吸?
・"あくびをしながら歌う" 明確な理由
・練習直前の5分間エクササイズ
第4回:立ち姿勢のポイントは?
・「良い姿勢」とは何?
・重心を落とす or 天井から吊られる
・内またに力を入れる / 前重心になる

セミナー概要

開催日時:全日程 20:15〜21:00

第1回:01月05日(木)
第2回:01月12日(木)

第3回:01月19日(木)
第4回:01月26日(木)
本セミナーは録画をいたしますので、
リアルタイムでのご受講が難しい方も
お手元のスマホ等にて
後日いつでも学んで頂けます。

ご受講方法

zoomを利用した
オンラインセミナー

ご受講費

¥8,000- 全4回)
お支払い後のキャンセルおよびご返金は
お承りをいたしておりません

Chum!メンバーは
受講費無料!

Q:えっ無料? Chum!メンバーって何?
A:音楽家の身体のつくりと動きに関する
  Merge Laboのオンラインサロン

  その数あるメリットの中に

  オンラインセミナー全て無料
  があるためです。


Q:今回のセミナーから参加したい!

A:是非Chum!メンバーに
  お申し込みくださいませ。
  本セミナーも
  自動的に無料となります。

<詳しくはこちら>

お支払い方法

◯ クレジットカード
(VISA ,  MASTER , JCB , AMEX , DINERS , DISCOVER)
◯ 銀行振込
◯ Pay Pal

よくあるご質問

Q:講師は合唱指導者ですか?
A:合唱指導者や団員ではありません。
  歌唱時の身体の動きを医学的に解説いたします。


Q:何のメソッドが基礎となっていますか?
A:いずれのメソッドにも関係はございません。
  いま学んでおられるメソッドに影響は及びません。

Q:発声の指導は含まれていますか?
A:発声の指導は一切行いません。


Q:さらに深く学びたい
A:是非「Merge Labo Chum!」にご参加ください
  https://mergelabo.com/chum

ご参加お申し込み