顔と声と音楽と

歌声や管楽器の表現を

"顔"から思い通りに?!

こんな事ありませんか?

表情を豊かにして歌えってナゼなの?
鼻腔共鳴を使ってって何をすればいいの?
・管楽器のアンブシュアの練習法は?

そのように、

 悩むまではいかないんだけれども
 何となく腑に落ちないんだよね...

とお感じにはなられていませんか?

顔は音楽につながってゆきます

顔はとても魅力的ですよね。


手渡しできない「感情」を
「表情」に変えて手渡せますし、

様々な「歌声」を創り分けるために
「筋肉」を様々に使いこなせますよね。


その一方で、音楽家にとっての「顔」は
 ・歌唱時の【 姿勢 】に影響を与える
 ・頭の中の【 共鳴 】に影響を与える
 ・楽器の【 音作り 】に影響を与える
といった事はご存知でしたか?


さらには、音楽表現以外にも
 ・全身の【 動きやすさ 】の源となる
 ・呼吸の【 深めやすさ 】の源となる
 ・精神の【 鎮めやすさ 】の源となる
といった働きもしているとすれば?


顔は音楽家にとって
とても大切な場所ですよね!

顔から音楽を観る8回+1回

音楽表現にとって
とても大切な場所である「顔」を

8回シリーズにて
一緒に学んでみませんか?


ご自宅のPCにて
 手の中のスマホにて
  いつもの練習室の中にて

お好きな場所で学んで頂ける
オンラインセミナーです。


リアルタイムご参加で学ばれる方々は
セミナー終了後のQ&Aタイムにて
知識をさらに深めて頂けますし、
普段のお悩みもご相談頂けます。


「水曜日の夜は都合が悪くて...」
という方もご安心ください。

録画アーカイブにても学んで頂けますので
後追い学習を何回でも繰り返して頂けます。

本物から理解を深めるExtra(解剖)回

8回のセミナー修了後に、
特別な回をご用意いたしました。

本物の動物の頭部表面の解剖動画
ご視聴しながら学んで頂ける回です。



8回の座学において
 ・顔の筋肉はとても薄く拡がる
 ・皮膚と筋肉がつながっている
 ・顔の皮膚は姿勢や呼吸を司る
と学んでも、
"実感"としては湧きにくいものです。



そこで、

アメリカ人体解剖
5年連続200時間以上もの期間をかけて
学んだ知識をかけあわせ、

私が動物を解剖した時に録画した
頭部やFascia(ファッシァ)の実際
一緒に視聴いたしませんか。



百聞は一見にしかずです。



筋肉が美しくつながる様子や
薄く繊細で力強いFasciaを見ると
意図せずとも感嘆の声が漏れることでしょう。



国内でも他では学べない内容す。
是非こちらのExtra(解剖)回にて
本物の顔の知識を手に入れてくださいませ。

皆様が手に入れられる事

・歌唱や管楽器演奏時の【顔の動き】が解る
・イメージワードが【具体的に】練習できる
・生徒に対し解りやすく【的確に指導】できる

学びの目次

第1回:2月2日(水)
顔の筋肉のいろいろ
・唇を動かすだけでも20以上もの筋肉が関係しています

・具体的にどこを改善すればよいのかが判ります
第2回:2月16日(水)
顔と声のつくられ方の関係
・唇や頬の筋肉が子音をつくる様子をみてみましょう
・より明瞭な歌声へのヒントがみつかります
第3回:3月2日(水)
顔とノドの動きの関係
・歌声や管楽器の響きを変えるノドをみてみましょう
・ノドを自由に動かす一歩を踏み出せます
第4回:3月16日(水)
顔と声の"響かせ方"
・"鼻腔共鳴"や"頬に振動を感じて"とは何でしょうか?
・イメージワードが受け継がれる理由が解ります
第5回:3月30日(水)
顔と演奏姿勢
・"良い姿勢"は顔から創られる事をご存知ですか?
・全身をコントロールするヒントが見つかります
第6回:4月13日(水)
顔と呼吸
・ブレスが顔の筋肉に影響されるの?
・呼吸トレーニングに関する新しい視点をどうぞ
第7回:4月27日(水)
顔と楽器演奏
・管楽器を演奏する方にとっての顔の筋肉とは?
・アンブシュアを科学的に考えて頂けます
第8回:5月11日(水)
顔のお手入れ
・フェイシャルエステ後はなぜ歌いやすいの?
・普段の顔のお手入れ方法を具体的に学んで頂けます
Extra(解剖)回:5月25日(水)
顔の解剖動画を観る
・本物のFasica(ファッシァ)を見ます
・顔の動かしやすさの具体的なイメージを持てます

セミナー概要

開催期間

2022年2月2日(水)〜5月11日(水)
全8回(4ヶ月)

Extra(解剖)回:5月25日(水)

開催曜日

隔週水曜日
21:15〜22:00

ご受講方法

zoomを利用した
オンラインセミナー

当日は録画をいたしますので
後日の復習や
後追いでの学習も可能です

なお 録画分は
2022年6月30日(木)まで
ご視聴&ダウンロードが可能です
(Extra(解剖)回は録画はありません)

ご参加費(税込み)

第1回〜第8回:月払い
◯ 一般:¥8,000- / 月
◯ 学生:¥2,000- / 月

第1回〜第8回:4ヶ月一括払い
◯ 一般:¥28,000-
◯ 学生:¥5,000-

Extra(解剖)回
◯ 一般:¥6,000-
◯ 学生:¥1,500-

※ 学生とは小学生・中学生・高校生・専門学校生・大学生・大学院生をいいます

お支払い方法

◯ クレジットカード
 (VISA ,  MASTER , JCB , AMEX , DINERS , DISCOVER)
◯ 銀行振込
◯ Pay Pal

ご参加お申込み