フィンガリングの動き方

何を動かし 何を練習しているのか

フィンガリングは上半身の全てを使う

管楽器や弦楽器、ピアノといった
楽器を演奏する全ての音楽家は
指を使って演奏します

つまり

「指+上半身」の動きをしっかり学ぶと

より思い通りの演奏が
手に(指に)入れやすくなるかもしれません

指はカラダの先端にある

「フィンガリング」とは
指の動きのことを言い表していますが、

果たして指だけで
動けるでしょうか?

指の土台が / 手のひらで
手のひらの土台が / 手首で
手首の土台が / ヒジで
ヒジの土台が / 肩で
肩の土台が...

と考えてゆくと、

指だけでは決して動いていない
という事が解ります。

指はヒジから動かされる

「指のトレーニングをしよう!」
となった時に、

・指を組んでグルグル回したり
・手首から先をブルブル揺らしたり
・指をそろえてギューッと反らしたり

していませんか?


確かに
「今から指のトレーニングだから
 しっかりと動かしておこう」
というお気持ちになるのも
自然なことですし、
大事な準備運動です。


その一方で、
・指を曲げる筋肉はヒジにあり
・指を反らす筋肉もヒジにある
といったカラダのつくりは
お聞きになったことがありますか?


ということは
「今から指のトレーニングだから
 しっかりとヒジ動かしておこう」
というお気持ちにも
是非なって頂きたいのです。


そしてさらに
・ヒジを動かす筋肉は肩からはじまり
・肩を動かす筋肉は背中からはじまる
といったカラダのつくりを
学んでゆくにつれて、


「今から指のトレーニングだから
 しっかりと全身を動かしておこう」


に変わってゆくのです。

面白いですよね!

科学的に解りやすく

でも

・筋肉や関節の専門用語だらけ...
・演奏テクニックのデモ演奏のみ...
・個人的感覚のイメージワードばかり...

では解りにくいですよね?


結局何を練習するのかが解らなければ
上手くなれないのです。


そこで、

・専門用語は → 例え話で言い換えて
・デモ演奏は → 全く無くして
・イメージワードは → リアルに表現して

できる限り直感的に解りやすく
お届けいたします。

どのような方にメリットが?

・すぐに指が固くなってしまって
 思う通りに指が滑らかに動かせない...

・生徒さんに教える時
 "もっと力を抜いて!"しか言えない...

・教則本は読むのだけれど
 図が解りにくくて演奏に活かせない...

手に入れて頂けること

・フィンガリングを より明確にイメージできる

・生徒さんに もっと解りやすく教えられる

・演奏前の準備運動のメニューが組める

コンテンツ

第1回:指から背中の骨のつながり
フィンガリングに関係する全ての骨を
まずは全体的にみてみましょう
第2回:指を動かす筋肉
フィンガリングで使う筋肉は
どのように連動するのでしょうか
第3回:腕全体を動かす構造
指先を適切な場所で動かすために
腕全体と上半身はどのように動くのでしょうか
第4回:指使いのためのエクササイズ
フィンガリングをより行いやすくする
準備体操を行いましょう

セミナー概要

開催日時:全日程21:15〜22:00

第1回:8月03日(水)
第2回:8月10日(水)
第3回:8月17日(水)
第4回:8月24日(水)
※ 講師の都合により、
 やむをえず日程が変更となる場合もございます。

ご受講方法

zoomを利用した
オンラインセミナー
本セミナーは録画をいたしますので、
リアルタイムでのご受講が難しい方も
お手元のスマホ等にて
後日いつでも学んで頂けます。

ご受講費

¥8,000- (税込み)
(全4回)

お支払い後のキャンセルおよびご返金は
お承りをいたしておりません

Chum!メンバーは
受講費無料!

Q:えっ無料? Chum!メンバーって何?

A:音楽家の身体のつくりと動きに関する
  Merge Laboのオンラインサロン

  その数あるメリットの中に

  オンラインセミナー全て無料
  があるためです。


Q:今回のセミナーから参加したい!

A:是非Chum!メンバーに
  お申し込みくださいませ。
  本セミナーも
  自動的に無料となります。

<詳しくはこちら>

お支払い方法

◯ クレジットカード
(VISA ,  MASTER , JCB , AMEX , DINERS , DISCOVER)
◯ 銀行振込
◯ Pay Pal

よくあるご質問

Q:内容の質は大丈夫か
A:元医療従事者ですので信頼ください

Q:楽器別で解説があるのか
A:身体のつくりと動きのみです

Q:エクササイズに注意点はあるか

A:全て自己責任となります

Q:さらに深く学びたい
A:「Merge Labo Chum!」にご参加を!
  https://mergelabo.com/chum

ご参加お申し込み