演奏姿勢のミカタ

「"良い演奏姿勢"←どう指導するの?」
スッキリ解決しませんか

こんな事ありませんか?

・何回も注意しても猫背が変わらない生徒がいる
アゴを出して歌ってるけど苦しくないのかな?
・胸式呼吸を意識しすぎて肩の力が全く抜けない

指導者においては
よくあるお悩み話かもしれませんね。

...ところでそんな時、

「背中を伸ばして!」
「アゴを後ろに引いて!」
「肩をグルグルと回して!」

と指導していませんか?

その結果、生徒は変わっていますか?


...正直なところ
生徒さんの姿勢は
変わっていないのではないでしょうか?

確かに困りますよね。

「これだけ注意しているのに
 どうして変わらないんだろう?」

「もっとラクな演奏姿勢があるのに
 どうして気づけないんだろう?」

ひょっとすると そのお悩み
あっさり解決できるかもですよ!

見るべきポイントは 実は少ない

「あっさり解決できないから
 困っているんじゃないか!」
とお叱りの声を受けそうですが、



でも意外なほど簡単なのです。
 ↓
その理由は...
 ↓
人間の身体って
動ける場所は限られています。



その限られた場所の組み合わせで
全身を動かして演奏しているので、

動ける場所を指導すると
生徒の姿勢は変わります
そしてもちろん
動かない場所を指導しても
生徒の姿勢は変わりません


先ほどの例ですと

「背中を伸ばして!」
→ 背中のどこを動かすのですか?

「アゴを後ろに引いて!」
→ アゴのどこを動かすのですか?

「肩をグルグルと回して!」
→ 肩のどこを動かすのですか?

動ける場所
できる限り正確に指導すると
生徒はさらに理解しやすくなります。

動ける場所なんて判らないよ

ご安心ください!

本セミナーでは、
身体の動く場所の目印
わかりやすく学んでいただけます。

そしてさらに

その目印を動かす筋肉
一緒に学んでいただけます。

つまり、

改善すべき現象を
改善すべき場所から

指導できるようになるのです。

皆様が手に入れられる事

・演奏中の生徒の姿勢指導ができる
・再現性が高い指導を積み重ねられる
・わかりやすい言葉で生徒と問題を共有できる

学びの目次

第1回:1月4日(火)
まずは共通言語を共有しよう
・生徒さんにしっかりと伝わります

・指導に誤解が生まれにくくなります
第2回:1月11日(火)
身体の目印を学ぶ
・生徒さんが自宅でも練習できます
・全ての生徒さんに同じ指導ができます
第3回:1月18日(火)
頭と腕の"動ける場所"を学ぶ
・楽器やマイクの構えを指導できます
・肩の力みの原因が解ります
第4回:1月25日(火)
上半身の"動ける場所"を学ぶ
・良い姿勢の取らせ方が解ります
・猫背や反り腰の修正方法が解ります
第5回:2月1日(火)
下半身の"動ける場所"を学ぶ
・動きながらの演奏のポイントが解ります
・膝ピンが修正しやすくなります
第6回:2月8日(火)
舌-ノド-呼吸-骨盤-足を読み解く
〜Anatomy Trains®を活用して〜
・全身を反って歌う制限を無くします
・高音発声時の力みを少なくできます
第7回:2月15日(火)
頭-足の垂直のつながりから姿勢を読み解く
〜Anatomy Trains®を活用して
・立ち姿勢のクセを見抜けやすくなります
・背中の力みを少なくできます
第8回:2月22日(火)
全身のねじりのクセを読み解く
〜Anatomy Trains®を活用して
・片足重心を修正しやすくなります
・管楽器の姿勢をリセットできます
第9回:3月1日(火)
腕や腰の力みを読み解く
〜Anatomy Trains®を活用して
・胸から肩の力みを取りやすくなります
・腰の力みを取りやすくなります
第10回:3月8日(火)
呼吸の動きのクセを読み解く
〜Anatomy Trains®を活用して
・肺活量を増やすポイントが解ります
・ロングトーンが表現しやすくなります
第11回:3月15日(火)
ノドを自由に動かす姿勢への誘導
・歌唱時のクセを読み解きやすくなります
・管楽器の音のこもりを解消できます
第12回:3月22日(火)
座奏,立奏での全身の動きを読み解く
・フィンガリングを滑らかに導けます
・スティックワークが軽くなります
※ 私はAnatomy Trains®の
 公式インストラクターではありません。

 理学療法士としての活用方法の個人的な見解です。

セミナー概要

開催期間

2022年1月4日(火)〜3月22日(火)
全12回(3ヶ月)

開催曜日

毎週火曜日
21:15〜22:00
(原則)

ご受講方法

zoomを利用した
オンラインセミナー

当日は録画をいたしますので
後日の復習や
後追いでの学習も可能です

ご参加費(税込み)

毎月お支払い
◯ 一般:¥8,000- / 月
◯ 学生:¥2,000- / 月

3ヶ月一括払い
◯ 一般:¥22,000-
◯ 学生:¥5,000-

※ 学生とは小学生・中学生・高校生・専門学校生・大学生・大学院生をいいます

お支払い方法

◯ クレジットカード
 (VISA ,  MASTER , JCB , AMEX , DINERS , DISCOVER)
◯ 銀行振込
◯ Pay Pal

ご参加お申込み

お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。