歌手の肩の悩みとエクササイズ

肩のダルさや痛みを軽くして
思い通りの声の世界を

頭やノドの土台=肩

本セミナーでは

1. 声が出しやすくなる肩甲骨の知識
2. 首や背中の動きを導く腕の動き
3. 発声を引き出す肩のエクササイズ

3つの視点より
肩と声のお悩みを減らして頂けます。

肩の役割はとても多い

・高音の時に無意識に肩をすくめる...
・ブレスの時に肩がシュッと上がる...
・普段から猫背で肩が前に出ている...
  ↑
よく指摘はされるんだけど
「歌声の良し悪し」に関係あるの?

とお感じの方も多いですよね。

結論で申しますと
確かに関係はありません。

ただ、

肩がいつも硬く上がった状態だと、
発声の可能性を閉じ込めてしまいますし、
何より「ダルく 痛く」なってしまいます。

実はノドも肩に支えられている

「肩」はそれだけではなく
実はノド=歌声にも深く関係します。

歌声を変幻自在に変化させる時は
ノドを自由自在に操作しています。

その操作をしているのは
ノドを動かす数多くの筋肉なのですが、

それらの筋肉の一部が
「肩」のまわりにもたくさん付いています。

そして、「肩」のまわりには、
頭や首、上半身といった
歌唱姿勢を動かすことができる筋肉
同時にたくさん付いています。

つまり、
「肩」を動かすことは
発声に対しても姿勢に対しても
関係がとても深いのです。

歌唱表現のために肩を使いこなそう!

そこで
全3回のオンラインセミナーを通して、


歌っている時の「肩」の動きをさらに理解し

上半身を中心としたエクササイズを採り入れて

より思い通りの歌唱表現を

手に入れましょう!

主な対象者

・現役のボイストレーナーや発声指導者の方
・歌っている時に肩や首が力んでしまう方
・発声のエクササイズを求めておられる方

皆様が手に入れられる事

・医学的視点から【 トラブルの原因が解る 】
・生徒の姿勢のクセを【 見抜きやすくなる 】
・自宅で行う【 エクササイズ指導ができる 】

学びの目次(全3回)

第1回:肩の動きをみてみよう
・歌手の肩の役割を学びましょう
 → 想像以上の仕事をしてくれています

第2回:エラーの原因と改善指導
・肩のトラブルの原因と改善指導法を学びましょう
 → 具体的な声掛け内容はコレです
第3回:歌手専用の肩のエクササイズ
・歌手独自の肩の使い方の改善方法です
 → レッスン室で取り組むエクササイズ

セミナー概要

開催日時

第1回:12月06日(火)
第2回:12月13日(火)
第3回:12月20日(火)

全日程 20:15〜21:00

ご受講方法

zoomによるオンラインセミナー
当日の録画版も後日ご覧いただけます

ご受講費(税込み)

 ¥6,000-(全3回)
お支払い後のご返金には
理由に関わりませず応じかねます
ご了承くださいませ

お支払い方法

◯ クレジットカード
 (VISA ,  MASTER , JCB , AMEX , DINERS , DISCOVER)
◯ 銀行振込
◯ Pay Pal

Chum!メンバーは
受講費無料!

Q:えっ無料? Chum!メンバーって何?

A:音楽家の身体のつくりと動きに関する
  Merge Laboのオンラインサロン

  その数あるメリットの中に
  オンラインセミナー 全て無料
  があるためです。


Q:今回のセミナーから参加したい!

A:是非Chum!メンバーに
  お申し込みくださいませ。
  本セミナーも
  自動的に半額となります。

<詳しくはこちら>

ご参加お申し込み