うたうこと読破会

F.フースラー著「うたうこと(Singen)」の

身体のつくりの部分を

より深く理解できる読書会です

世界的な声の名著

声楽家や本気ボイトレの世界で
バイブル化している本ですが

正直ちょっと読みづらくないですか?

そのお悩みを
現代風に解決してまいりましょう

この図は何を示しているの?

・挿絵として図があるんだけど、
 身体の どこの 何を 示しているのだろう...


・そもそも筋肉の事を知らないのに
 そこを熱く語られても...

・30年以上も前の翻訳だと
 さすがに読みづらいというか...

といったお悩みを
ボイストレーナーの方々から
よく耳にします。

もっと読みこなせたら
歌唱表現が変わるかも

そのような方に
活用して頂きたいセミナーです。

医学を元に解りやすく解説

そのような

解りにくい挿絵や
難解な医学用語を
 ↓
現代医学の視点から
的確に要約をいたしますので、

皆様におかれましては
フースラーの伝えたかった事を
スッキリと学んで頂けます。

きっと
「そういう事だったのか!」
の連続になることでしょう。

週に1回の緩やかなペースで

学びの内容は
医学的な解説となりますので、

ボイストレーナーの方々におかれましては
あたらしい分野の学びになります。


あたらしい分野には
・初めて聞く単語
・初めて見る図表
・初めて触れる考え方
があふれていますよね。


そのような学びにおいては
・会議室で半日以上も座学でメモをとる
・知識を毎日アップデートし続ける
1日2時間は動画を観ないと追いつかない
といった様な事が多くないですか?


...無理ですよね
現代社会において
そこまで時間は割けません。


その点、
今回のオンラインセミナーは
【 1回あたり45分 × 13回 】
それでいて知識のコアは学べてしまう。


しかも録画版も利用できるので

・日常生活を開催日時に縛られない
・復習はスマホでいつでもどこでも
・何度も見返し ゆっくりメモを取る

といったメリットがございます。

どのような方にメリットが?

・本は読んでみたけれど
 内容がさっぱり解らなかった...

・フースラーメソッドを習っているけれど
 トレーナーの指導内容が解らない...

・各種発声メソッドを
 科学的に見直してみたい!

あなたが学んで頂ける事

・挿絵が示している事を より深く理解できる
・難解な医学用語が ようやく理解できる
・約40年前の知見を アップデートできる

「うたうこと」第4章

第1部 喉頭

第1回
・骨格(軟骨の枠組)
・筋肉とその機能
第2回
・発声訓練教師のための結論
・その他の喉頭の機能-1
第3回
・その他の喉頭の機能-2
・仮声帯
・拮抗筋

第2部 喉頭懸垂機構

第4回
・引上げ筋(挙上筋)
・引下げ筋(降下筋)
第5回
・間接的喉頭懸垂筋
・「共鳴腔」
第6回
・懸垂機構の故障による併発症状

第3部 呼吸器官

第7回
・呼吸器官と喉頭気管の協力
・原始的機能
第8回
・「呼吸の足場枠組」
・発声呼気における呼吸器官の運動
・対応運動
第9回
・吸気
・呼吸器官の基本的循環運動
第10回
・「声の支え」
・アッポジアーレ ラ ヴォーチェ
・内側および外側喉頭筋に対する呼吸過程の作用
・呼吸器官のもつ喉頭機能への従属性
第11回:誤った支えのやりかた-1
1. 側腹固定
2. 横隔膜の持続的収縮
3. 横隔膜圧迫
4. 強制「深呼吸」
第12回:誤った支えのやりかた-2
5. いわゆる「鬱積法」
6. 圧迫
「呼吸法」
第13回
・論争点
・歌手が呼吸に関して無条件に銘記すべき原則

セミナー概要

開催日時:全日程20:15〜21:00

第1回:7月5日(火)
第2回:7月12日(火)
第3回:7月19日(火)
第4回:7月26日(火)
第5回:8月2日(火)
第6回:8月9日(火)
第7回:8月16日(火)
第8回:8月23日(火)
第9回:8月30日(火)
第10回:9月6日(火)
第11回:9月13日(火)
第12回:9月20日(火)

第13回:9月27日(火)
※ 講師の都合により、
 やむをえず日程が変更となる場合もございます。

ご受講方法

zoomを利用した
オンラインセミナー
本セミナーは録画をいたしますので、
リアルタイムでのご受講が難しい方も
お手元のスマホ等にて
後日いつでも学んで頂けます。

ご受講費

¥26,000- (税込み)
(全13回)

お支払い後のキャンセルおよびご返金は
お承りをいたしておりません

Chum!メンバーは
受講費無料!

Q:えっ無料? Chum!メンバーって何?

A:音楽家の身体のつくりと動きに関する
  Merge Laboのオンラインサロン

  その数あるメリットの中に

  オンラインセミナー全て無料
  があるためです。


Q:今回のセミナーから参加したい!

A:是非Chum!メンバーに
  お申し込みくださいませ。
  本セミナーも
  自動的に無料となります。

<詳しくはこちら>

お支払い方法

◯ クレジットカード
(VISA ,  MASTER , JCB , AMEX , DINERS , DISCOVER)
◯ 銀行振込
◯ Pay Pal

よくあるご質問

Q:内容の質は大丈夫か
A:元医療従事者ですのでご信頼ください

Q:発声の指導も含まれるのか
A:解剖学的な解説のみとなります

Q:さらに深く学びたい
A:是非「Merge Labo Chum!」にご参加ください
  https://mergelabo.com/chum

ご参加お申し込み