発声のための発生学
(初級編)

歌うための身体のつくりは
どのようにして出来るのか

"声"をつくる仲間たち

本セミナーでは

1. 歌声をつくる身体の構造
2. 構造がつくられる過程
3. 過程から考えられる練習方法

3つの視点より
"声"がつくられる神秘を
学んで頂けます

発生学とは?

受精卵から人間の身体が
形作られるまでを学ぶ学問です

「えっ?それって発声に関係あるの?」
そうお感じになられるのも無理はございません。

ボイストレーニングの世界では、
そのような学びの切り口は
今まで無かったですからね。

しかし、
発生学の学びを通して
ノドや舌、顔、鼻腔といった
"発声に関する身体の構造" が
形作られる過程を学ぶと、

今までの練習の有用性を再認識したり
あたらしい発声練習の方法をみつけたり
できるかもしれません。

今までに無かったからこそ
今までに無い発見があるのです。

難しくはありません

「でも理科の受験勉強では難しかったよ...」
「発生"学"なんて言われるくらいだから...」
「ボイトレで回り道はしたくないんだよ...」

ご安心ください。

専門用語は極力少なくし、
ボイトレの現場で
実際にどのように活用できるのか
最優先にしてご説明申し上げます。

あたらしい学びを通して

今までに気づけなかった突破口を
パァッと大きく開いてくださいませ。

主な対象者

・現役のボイストレーナーや発声指導者の方
・身体のつくりの "そもそも" を学びたい方
・発声練習に "あたらしい切り口" を求める方

皆様が手に入れられる事

・発声に関する【 身体のつくられたが解る】
・発声練習の【 あたらしい方法が見つかる 】

・口や鼻の構造が【 立体的に解りやすくなる】

学びの目次

第1回:発声に関する身体の構造
・発声に関する全体像を学びましょう
 → 今後の学びの道しるべをつくります

第2回:身体の構造の成り立ちを学ぶ
・アゴや舌がどのように形作られるのか学びましょう
 → 練習の方法の具体的な方法のヒントが
  みつかります
第3回:身体の構造をグループ分けする
・鰓弓(さいきゅう)という概念を学びます
 → 何と何がグループ分けされやすいのかが
  わかります

第4回:受精卵まで遡ってみます
・進化の過程を逆行してみましょう
 → ノドを動かす神経や筋肉の成り立ちが
  わかります

セミナー概要

開催日時

第1回:11月08日(火)
第2回:11月15日(火)
第3回:11月22日(火)
第4回:11月29日(火)

全日程 20:15〜21:00

ご受講方法

zoomによるオンラインセミナー

ご受講費(税込み)

 ¥8,000-(全4回)

お支払い後のご返金には
理由に関わりませず応じかねます
ご了承くださいませ

お支払い方法

◯ クレジットカード
 (VISA ,  MASTER , JCB , AMEX , DINERS , DISCOVER)
◯ 銀行振込
◯ Pay Pal

Chum!メンバーは
受講費無料!

Q:えっ無料? Chum!メンバーって何?

A:音楽家の身体のつくりと動きに関する
  Merge Laboのオンラインサロン

  その数あるメリットの中に
  オンラインセミナー 全て無料
  があるためです。


Q:今回のセミナーから参加したい!

A:是非Chum!メンバーに
  お申し込みくださいませ。
  本セミナーも
  自動的に半額となります。

<詳しくはこちら>

ご参加お申し込み