Merge Labo

機能解剖学に基づいた音楽家の身体の解説
  • もっと教えやすく
  • もっと解りやすく
  • もっと思い通りの音楽表現を

現在お申し込み頂けるセミナー

弊社セミナー ご採用企業さま

公式Facebookページ

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

現在お申し込み頂けるセミナー

見るブレス

ブレスでお困りではないですか?

「今よりもっと肺活量を増やしたい!」
「腹式呼吸が出来るようになりたい!」
「太い空気で声を支えろと言われた!」

でも実は...

そもそも肺活量って簡単に増やせるの?
腹式呼吸って腹筋運動してりゃいいの?
声の支えは一体何を意識すればいいの?

...と思っていませんか?

そこでご提案です

ブレスに関するそれらの解決策を
「見てみませんか?」

...いえ、書き間違いではございません

「一緒に見てみませんか?」

今回のセミナーは
ブレスを 見て・触れて・動かして
学ぶセミナーです

オンライン+実技の立体的セミナー

8月から11月まで
2週間に1回 / 1時間 / オンライン座学 にて
本物の呼吸器の解剖動画を見ながら
音楽家のブレス全体を学んでまいりましょう。

その学びを修了なさった後、
あなた様が自ら行う本物の解剖にて
知識を整理して頂けます。

座学+実技を終えられた時、
ブレスに関する「?」が
大きな「!」に変わっていることでしょう。

スケジュール

オンライン座学

全日程 21:00〜22:00
一日が終わった後 落ち着いて学びましょう
第1回  Fasciaを見る
8月8日(日) , 10日(火)
録画分をご視聴いただけます
第2回 お腹の壁を見る
8月22日(日) , 24日(火)
録画分をご視聴いただけます
第3回 あばら骨を見る
9月12日(日) , 14日(火)
録画分をご視聴いただけます
第4回 胸の内側の空間を見る
9月26日(日) , 28日(火)
録画分をご視聴いただけます
第5回 肺を見る
10月10日(日) , 12日(火)
録画分をご視聴いただけます
第6回 縦隔を見る
10月31日(日) , 11月2日(火)
録画分をご視聴いただけます
第7回 腹腔を見る
11月14日(日) , 16日(火)
録画分をご視聴いただけます
第8回 横隔膜を見る
11月28日(日) , 30日(火)
録画分をご視聴いただけます
第3回 あばら骨を見る
9月12日(日) , 14日(火)
録画分をご視聴いただけます
8月22日(日)のみ 21:30〜22:30となります

座学では何が学べるの?

オンライン座学は
 ・講義にて:呼吸について科学的に学ぶ
 ・動画にて:本物の構造を見て整理する
立体的に学ぶ1時間です

今までに全く経験したことがない方法で
音楽家の呼吸について学んでみませんか?

市販されている教則本の内容や
音楽教室での先生からの指導を

これ以上無い深いレベルで
理解することができるようになり

ますます思い通りの音楽表現が
出来るようになることでしょう

全8回のコンテンツは?

このようなコンテンツです!
いかがでしょう?
ワクワクしてきませんか \(^o^)/

日程が合わない日があるかも...

ご安心くださいませ!

当日の講義は録画され、
インターネット上に保存いたしますので、
ご都合の良い時間に
手のひらのスマホにて
追っかけ学習が出来ます。

もちろん
復習にもお役立てくださいませ!

なお、1度のお申し込みにて
日曜日にも火曜日にも
フレキシブルにご参加いただけます。

16回コンプリートも夢じゃない(^^)

解剖実技

呼吸器コース 第1グループ
(千葉県君津市にて開催)
12月4日(土) - 5日(日) 1泊2日
いずれも10:00〜17:00
Fasciaコース 神戸
(兵庫県神戸市にて開催)
残席2名様
12月11日(土) 13:00〜17:00
呼吸器コース 第2グループ
(千葉県君津市にて開催)
残席1名様
1月8日(土) - 9日(日) 1泊2日
いずれも10:00〜17:00
Fasciaコース 東京
(東京都23区内にて開催)
別セミナーに読み替えとなります
1月22日(土) 13:30〜17:30
呼吸器コース 第2グループ
(千葉県君津市にて開催)
残席1名様
1月8日(土) - 9日(日) 1泊2日
いずれも10:00〜17:00

コースの違いは何?

◯ 呼吸器コース
内臓を全て残している動物にて、
呼吸器を中心に解剖いたします
横隔膜を学ぶ事ができます


◯ Fasciaコース
内臓を取り除いている動物にて、
Fasciaを解剖いたします
(呼吸器を学ぶ事はできません)

解剖実技って何をするの?(・.・;)

本物の動物の体の解剖を一緒に行いましょう。

正規の狩猟ルートによって捕獲された
野生動物の獣体を、
参加者全員で解剖してまいります。

解剖の始まりと終わりには
きちんと手を合わせ、
命に対して衷心より感謝をしながら
解剖をすすめてまいります。

手ほどきや進行は
Merge Laboの山本
および1名の女性アシスタントが
丁寧に行いますので
ご安心くださいませ。

解剖実技会場への送迎

呼吸器コースの解剖実技の施設までは
最寄り駅(JR内房線 木更津(きさらづ)駅)から
車で45分程度かかる山の中です。

行きと帰りは
主催者が送迎をいたしますので、
09:00に木更津駅にお越しくださいませ。

ご参加費(税込)

オンライン座学(全8回)
¥40,000-
解剖実技<呼吸器コース>
各グループ 先着4名様限定
各グループ毎 ¥55,000-
解剖実技<Fasciaコース>
各会場 先着4名様限定
各会場毎 ¥15,000-
解剖実技<Fasciaコース>
各会場 先着4名様限定
各会場毎 ¥15,000-

お支払い方法

◯ 銀行振込
◯ クレジットカード
Visa、Mastercard、American Express
JCB、Diners Club、Discover

ご参加費に含まれるもの

◯ オンライン座学
・各回のPDF資料
・アーカイブ動画へのアクセス権

◯ 解剖実技の各コース
・動物解剖の実技研修費用
・1泊の宿泊料金(呼吸器コースのみ)

ご参加費に含まれないもの

◯ 解剖実技の各コース
・現地までの交通費
・食費等の実費

ご案内

◯ 生命の尊厳
一度は授かった生命を通して学びを深めてまいります。
この点につきまして熟考の上
ご参加をご決断くださいませ。
不適切な言動や行動であると
主催者が判断した場合、
学びの継続をお断りする場合もございます。
かかる場合は返金はいたしません。

◯ 感染症のリスクにつきまして
<呼吸器コース>におきましては、
野生の獣体を使って解剖をいたします。
このため、マダニが媒介する
重症熱性血小板減少症候群(SFTS)感染 等のリスクを
完全に回避することは不可能です。
主催者側におきましても
具体的な対策方法等をご案内いたしますが、
自衛手段等は自己責任となります。
<Fasciaコース>におきましては、
冷凍保存された獣体を解剖いたしますので、
マダニは死滅している可能性が高いです。

お申込前にこちらをご覧ください。
厚生労働省 SFTS解説サイト

◯ 解剖動画の取り扱い
以下の行為は厳に謹んでいただきます。
・講義中の画像のスクリーンショット
・動画のダウンロード並びに保存
・SNS等への画像のアップロード
・1人のお申込みによる複数人での受講

◯ 座学のみのご参加
もちろん座学のみで学ぶことも可能です。
その一方で、
本物の身体の組織に触れることで
音楽家の身体の本当の姿が理解できます。
他の国内のセミナーでは
まず学ぶことはできませんので、
解剖実技へのご参加を強くお勧めいたします。

◯ キャンセルポリシー
一度お支払い頂きましたご受講料は、
社会通念上の不可抗力が生じたことにより
学びが継続できなくなった場合を除き、
ご返金には応じかねます。

ご参加お申し込み



サックス奏者専用の機能解剖学

もっと思い通りに表現したい!

・もっとサックスらしい響く音を出したい!
・マウスピースを噛まずに高音を出したい!
・フィンガリングを正確に滑らかにしたい!

でも教則本を読むと

・イメージワードばかりで何をすべきか解らない...
・何か難しいテクニックの名前しか書いていない...
・どこかで見たことがあるストレッチの絵ばかり...

そこでご提案です

プロからアマチュアまで
サックス奏者【全員】が共通しているものは
何でしょうか?

...そう!

身体のつくりと動きは【 全く同じ 】

ですよね!

プロ奏者は
ご自身のお身体を使いこなしていらっしゃるのです。

↓ そこで ↓

身体のつくりと動きに関する
医学レベルの科学的な事実を
サックス奏者専用に再編した
実践できるセミナーをご提案いたします。

内容のポイント

・講義の中にイメージワードは一切出てきません
身体の事実のみですので幅広く応用できます
・音楽教室等でのレッスンでも活かして頂けます

・演奏技術や特殊奏法等は学ぶことはできません

・既存の演奏メソッドを否定するものではありません

本物の解剖動画視聴が含まれます

 (詳細は別途ご説明申し上げます)

スケジュール

2021年10月〜2022年1月
毎週水曜日 21:00〜22:00
解剖動画視聴 22:00〜22:15

後日におきまして録画版で復習して頂けます
(解剖動画は録画版では学んで頂けません)
10月6日(水)
SATBの構え方の違いと注目点
10月13日(水)
アンブシュアを考える
10月20日(水)
アパチュアを考える
10月27日(水)
タンギングを考える
解剖動画視聴
11月3日(水)
"ノドを開ける"を考える
11月10日(水)
フィンガリングを考える
11月17日(水)
ブレスを取る時の呼吸の仕組み
解剖動画視聴
11月24日(水)
演奏をする時の呼吸の仕組み
+解剖動画視聴
12月1日(水)
"良い姿勢"とは何か?
12月8日(水)
全身の動きのつながりを知る
12月15日(水)
演奏姿勢の読み解き方
12月22日(水)
ストラップと痛みと姿勢の関係
12月29日(水)
大切な皮膚のこと
解剖動画視聴
1月5日(水)
サックス奏者の身体の故障と原因、対処方法
1月12日(水)
サックス奏者専用のエクササイズ
1月19日(水)
全15回のまとめとフリーQ&A
10月20日(水)
アパチュアを考える
解剖動画視聴 とは

動物(キョン(鹿の仲間))を用いて
解剖研修を行った時の記録動画を視聴します。

本物の身体の構造を、
科学的な解説とともに視聴することにより、
身体のつくりと動きをより深く学べます。

解剖動画での学びを行うか否かは
ご自身の判断にお任せいたします。

ご参加費(税込)

一般
¥8,000-/月
学生
小学生・中学生・高校生・専門学校生・大学生・大学院生
¥1,600-/月
学生
小学生・中学生・高校生・専門学校生・大学生・大学院生
¥1,600-/月

お支払い方法

◯ 銀行振込
◯ クレジットカード
  Visa、Mastercard、American Express
  JCB、Diners Club、Discover

ご参加お申し込み


講師紹介

Merge Labo 代表

山本 篤(やまもと あつし)

・大阪芸術大学 解剖学非常勤講師
・理学療法士
・米国人体解剖研修 5年連続200時間以上修了
 (2015,16,17,18,19年)

◯ 理学療法士 略歴
1995年  行岡リハビリテーション専門学校 卒業
同年  兵庫県社会福祉事業団 県立総合リハビリテーションセンター 入職
1997年:兵庫県に入職 但馬県民局 但馬長寿の郷 勤務
2004年:病院局に異動 県立西宮病院 異動
2010年:県立加古川医療センター 異動
2014年:Merge Labo 開設
2016年:大阪芸術大学 解剖学非常勤講師


◯ 理学療法士としての従事内容
・整形外科・呼吸器外科・脳神経外科・救急医療・精神科 等
・障害者者スポーツ
  (車椅子バスケット・障害者水泳 等)
・行政の事業立案
  (市町の福祉政策支援・新規事業提案 等)
・高齢者・障害者の生活支援
  (パワーリハビリテーション・健康体操 等)
・講演講師
  (障害体験指導・1級建築士対象の住宅改造指導 等)


◯ Merge Laboの事業内容

【 音楽家への身体に関する講義 】
・大阪芸術大学 選択必修科目として6年以上採択
・国内大手音楽教室の企業研修講師の経験 多数
・関西吹奏楽コンクール金賞受賞校への訪問講義
・zoomを活用した遠隔セミナーの講師
・多職種多人数のセミナーの実技指導
・動物の解剖研修を通した身体の学びの創出

【 日本音楽家機能解剖学協会の運営(2022年春より) 】
・音楽家の身体を科学的に指導できる指導者の育成
・米国人体解剖研修における現地サポート


◯ 保有資格
・理学療法士
・日本救急医学会ICLSアシスタントインストラクター
・障害者スポーツ指導員初級
・秘書検定1級
・手話技能検定4級


各種お問い合わせ

お問い合わせフォーム

セミナーの内容に関しますご質問や
オンライン or オフラインでの講師依頼 等、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信